×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

’09 夏休みツー 道の駅めぐり編
 いよいよ、夏休みツーレポも最後になったっす。そんなに大した内容でもないのでサクッと活きますよぉ〜
 ホテルのソファでうたた寝して、目が覚めてベッドで寝なおして朝起きたらすっきり!!朝は早々にホテルをチェックアウトして、向かったのは下関駅。朝ご飯に駅弁「ふく寿司」をGET。下関駅って駐輪場が見つからんかったから、何回も駅に入ったり出たりを繰り返す。最後には路上駐車ですわ。もうちょっと何とかならんのかね。
 下関駅を出た後は、道の駅へ向かうべく山陽道へ。途中のS.Aで寿司を食べてと。

なんとなく自分撮りw

ふく寿司 ふたが可愛いんでないのw

中身はjojiには少ないかwww
弁当の写真の色が全体的に緑なのは、S.Aの日よけのビニールが緑色だったけんよ。
写真じゃ美味しそうに見えんじゃろうなw
 この日と次の日はとにかく道の駅をめぐることしか頭に無かったもんで、どこをどう走ったとかあんまり(というか全然w)覚えてない。ブログによると、この日は道の駅八か所(きくがわ蛍街道西ノ市おふくみとうきららあじすあいお仁保の郷長門峡)ひたすら走って、到着して、スタンプ押して、ナビセットしてまた走る・・・の繰り返し。途中でちょいと道を間違えたりしたけどねw

途中で気がついて写真撮ったんじゃけど、山から採石を運ぶらしいレール?めっちゃ長いんよねこれ。

きららあじすの近くの体育施設。2年前にここでサッカーしましたな。

山口県庁に残る、旧藩庁門
周防大橋を渡ってみましたよん。

FOR ハシワタリスト
 適当に寄り道しながら、道の駅をめぐる。

道の駅仁保の郷あたりから、今日のお泊まりどうしようかなぁと考え寄ったんじゃけど、近くにキャンプできそうなところは、「萩アクティビティパーク」しか見つからんかった。長門峡へ行ってから、とりあえず行ってみることに。予約も何にもせずに受付へ。

 受付へ行くと、一人でも3,600円程要るとのこと。。。。えぇっ。。。絶句したjoji。が受付のおねいさんが交渉してくれたかどうか、3,000円でとりあえずOKだと。ほかにキャンプできそうなところもなく、夕闇も迫る中なので一泊のお世話になることに。ただし、サイトの一区画は非常に広い(テント二張りくらい張れるか)し、水道・電気も各サイトに一つずつあるので、この値段はしょうがないかな。

コールマン風のメガライト(意味わかる人だけ?)

キャンドルにしてみましたよん。
 いつものように夜は呑んだくれw 朝起きてメガライトを乾かしたら、また出発。あとから気がついたけど、ここにはジャグジーなんかもあるのね。コインランドリーもあったりして、どうも相当高級サイトだったようじゃw

 この日(9/25)もやっぱり道の駅をひたすら(9/24に比べてもかなりひたすらw)めぐるのみ。ブログによると6か所の道の駅(あさひ萩往還公園萩しーまーとハピネスふくえうり坊の郷katamata阿武町)とめぐってますなぁ。途中で知り合いが島根に里帰り中だと聞きつけて、お子様の出産祝いを道の駅で探したりして、島根県大田市へ。
 最後に行った道の駅が全国の道の駅第一号だったのだ。

高杉晋作  吉田松陰  久坂玄瑞

山縣有朋  木戸孝允 伊藤博文

品川弥二郎  山田顕義
萩往還公園の前の、松下村塾の面々の銅像・・・

それぞれの人物の功績等については自分で調べてくださいw

松下村塾を再現した展示物(萩往還公園にて)

最初見たときちょっとびっくりしたw
 ほぼ予定はすべてこなしたので、この日はホテル泊まり。あとは帰るだけね。島根からだったら昼には家に着いてしまう。ちょっと早すぎるかなぁ、大阪辺りまで行ってしまおうかと思いつつ。
 島根の知人は、ちょいとお疲れのご様子。島根の友達と会うからと一時間ほど話して、出産祝いを渡しておきました。知人と別れて、jojiは晩ご飯。目に付いたのは回転寿司と、お好み焼き。お好み焼きをセレクトwビールは必ず呑むしw帰りにコンビニ寄って追加のビールも購入w

萩で見かけた、昔の大砲の鋳造方法。
上から鉄を流し込む!

こんなのができます。
 なんと、駆け足wあとは帰るだけの9/26・・・どうしよっかなぁ・・・とフト携帯国取りを見る。大阪城が城取りにはいっとるがな。んじゃ、大阪行ってみますかwでもね。途中のS.Aで見るとタイヤがヤバいorz  ええ。スゴスゴと引き返してきましたよw
長々と引っ張ってきたけど、夏休みツーのお話はこれでお終い!なんだかんだと走った距離は2,467.4Km距離自体は普通かもしれんけど、内容はたくさんあったでなぁ。来年は岩手行かんとね!