×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CUSTAM NO,0 どうでもエエけど番外編

プレクサス タンクバッグ マフラーガード   スロットルロッカー モノノフ


プレクサス
 ウインドシールドや、ヘルメットのシールドに虫が付いて・・・><ってこと多いよね。

 そんな時はこれ「プレクサス」・・・プレクサスはアメリカで最も厳しい米軍品質検査基準をクリアし、プラスチックやコート剤を痛めずに高品質洗浄、強力保護、鮮明ツヤ出しを実証、液晶に安心して使えます。

 とのことで、割とご愛用しとるんよw 大きいのがMサイズ 小さいのはSサイズ。 Mの方は家に置いといて、Sはタンクバックに入れて使うことにしました。

 効果?かなり綺麗になるよ。虫の死骸の体液?がこびり付いても綺麗にふき取れるしね。
タンクバッグ


 ナビに引き続き、タンクバックを買うてしもぅたわけです(笑)色んなサイトを覗いて見よったら、細かい道はナビで案内してもろうて、全体的な道は地図で確認するという方法があったので。

 買うたタンクバッグは「ゴールドウィン スポーティタンクバッグ10」というやつで、容量は6〜10Lの容量が変わるモデルですな。

 写真見てもろうたら分かると思うけど、ドリフターのタンクではサイズがギリギリwww ウィンカーのランプとか見えませぬ(苦笑)ニュートラルランプも見えませぬ(苦笑)

 取り付けは、マグネット式なのでタンクの上に置くだけ!本当は、マグネットの入ったフラップが上に二つと下に一つあるんじゃけど、フラップは本体裏に固定できるようになっとるので、フラップを広げなくても一応タンクにマグネットで固定できます。

 ま、写真の状態ではフラップを広げる場所もないのですが・・・ええ、サイズもろくに確認せずに買うてしまいましたわ(笑)

 バッグの機能としては、城面の地図入れが仕切れるので、携帯と地図を分けて入れれるとか、バッグ本体の間口がかなり大きく作ってあるので、物の出し入れがしやすい・・・まぁ、うまく作られとるなぁと思います。

 レインカバー付属で雨の時も安心!セッティングベルトで単車とバッグ自体を接続してあるので、万が一の落下にも一応安心ですな。

 高速の実験ではぬふわKmでも、落ちる様子はなかったから、大丈夫かなと。

 あ、お値段は¥8,800円也でした(楽○で)
マフラーガード



 マフラー変えてから、ず〜っと耐熱の布をエキパイに巻いてたわけじゃけど、左の写真で分かるか微妙なけど、靴が当る部分は、穴が開いてエキパイが剥き出しになってきた。 

 穴が開く前から、靴が当ると熱で、ソールが溶けたりするので対策をと思うとったんじゃけど。今回耐熱の布に穴が開いたので、イージーライダース製のマフラーガートを導入しました。

 ホントは、もうちょっと下のエキパイの曲がった辺りに付くとエエんじゃけど。。。ストレートなタイプじゃけんなぁ。

 とりあえず無いよりはましだと思う。効果があるなら、もうちょっといろんな所に付けようかと思ってますが。
スロットルロッカー
 え〜、ハンドル変えてから、アクセルが開けにくいなぁとか思っとったわけですが、四国キャンプツーに行くことにしてから、こいつを仕入れました。
 アクセルを捻らず、このスロットルロッカーを手のひらで押すと、アクセルが開きます。ふと気が付くと、すごくこれに依存して単車に乗ってることが多い!!
 高速なんかで、スピード一定にして走るときなんかも非常に楽ですな。感覚としては、右手の親指と手のひらで操作する感じ。ちょっと分かり難いかな。

購入はここ

安い割りに良いよ!
モノノフ
 チョッとした臨時収入があったり、500円玉貯金がそこそこ貯まったので、勢いをつけて「カッツアーマー」の「モノノフ」を買っちゃいました。
 
 「しびと」と悩んだけど、名前のこととか考えて「死人」よりは「武士」の方が縁起がよいのと、色も白よりは黒がエエかなぁ。。。ぐらいの決断でしたw

 最初に見た「へるすけ氏」ブログにはこう紹介されてました。。。

「 怪しげな武者面のシールド 」

うんうん確かに怪しいなぁ。。。でも面白いし、結構気に入ってますよ!