×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

九州グルっとツー5
西日を追いかけて気がついたら長崎佐世保編
 やべぇ、かなり年末の今日この頃、あわてて残りのツーレポをやっつけるjoji。はたして、年内に終われるのか・・・w
 熊本の水俣市のホテルサンライトで起きたのがAM8:00頃。外を見ると雨は降ってないけど、道路は濡れとる。。。やっぱ朝方にでも雨降ったか、ここに泊ることにして正解じゃわ!ってのんびり考えとった。今日は熊本市内のハイパーホテル熊本に泊まることになっとるし、熊本までは近そうなので、割とゆっくりモード。

 しかしま、あんまりのんびりしとるわけにもいかず、AM9:00過ぎにチェックアウトして、近くのファミリーマートで軽く朝ごはんを食べて、さて今日はどうしよう・・・・熊本市内に早く入っても仕方ねぇし・・・なんて考えながら、八代市到着。コンビニで休憩がてら、ちょいと道を聞いたりして、今回予定してなかった、天草から島原へ渡ってまた天草へ帰ってきて熊本市内へ入る予定に決定。結構強行軍な感じじゃけど、まぁ何とかなろう!
ホテルサンライトからの水俣市の朝。
天気はイマイチながら、雨じゃないけん問題なしヨ
八代市内の八代城址
大きなお城じゃなかったかもしれんけど、
城があったのがはっきり分かる。

きれいに整備されとるなぁ。
 ってなことしながら、八代港に到着。11:10分ごろについたけど、フェリーの時間は11:40・・・ま、今日はのんびりでエエのよ。
天草へ渡る松島フェリーの上で。

めっちゃ天気悪いんじゃない(-"-)

天草へわたりまして。

天気はそこそこで。雲仙普賢岳もかすかに見える。
 天草へ渡って、ちょいと行くと道の駅が。
いい時間だったので、お昼御飯を食べたり、
さらにたこ焼き食べたりw

ロザリオラインの途中かな。
天草の上島と下島を結ぶロザリオラインにある、
Wループ橋をわたって上島から下島へ。

下島の鬼池港から島原へ渡ります。
鬼池港のフェリー乗り場にはこんな銅像が。

そう、島原といえば、「天草四郎時貞」じゃで。
島原から、天草も見える。

天気も回復したし、楽しいツーリング日和ですわ!

で、上の銅像見たからには。。。。

原城址へ。

結構でかいのよ。

本丸跡に来たら、天草が見える。

雲がかかっとるけど、普賢岳もばっちり!

兵ども(実際には兵じゃないけど)夢の跡か・・・

上の銅像とはちょいと感じが違う、天草四郎
原城址からフェリー乗り場へ急ぐ途中で、普賢岳の写真を。

このあたりでは、すでに時間が押していて、天草へ帰るのを
諦めて、島原港からフェリーで熊本港へ渡って、熊本市内へ
行く計画となっとったなぁ。

まぁ、天草→島原→天草→熊本は割と無茶な計画だったわなぁw
ウインドシールド越しじゃけど、今回の普賢岳の写真の中でも
一番気に入っとる写真かな。

なかなか、エエ場所がのうて、写真撮るのも単車で走りながら
だったりしたんよね。
 16:25の熊本行きフェリーに乗って一気に熊本入り。フェリー乗る前に、急に思い立って、ご当地ドラえもんを買い始める。もっとはよう気がついたらよかったなぁ。キティとかまりもっこりは種類がいっぱいありすぎて買う気にならんのよ。ちなみにここで買うたのは長崎のカステラドラえもん

 フェリーで一緒だったドカ乗りの人とちょっと話しして、一気に熊本市内へ。途中のコンビニでKに電話して、もうすぐ着くと伝えたり、そのコンビニで単車好きのおっちゃんと軽く会話。おっちゃん曰く「この単車は乗れんようになっても、車検を通さんでも持っとかんとイカンヨ。」って言われる。ドリフターの希少性を理解してくれるなかなかナイスなおっちゃんでした!

 で、その後Kと無事に合流し、夜の熊本市内へ消えていく・・・・一軒目で白岳をロックでガンガン呑んだら、二軒目以降ほとんど記憶なしw
 二軒目で携帯を忘れ、三件目にはラーメン(替え玉はデフォルトでw)隣に座ったおっちゃんに焼き飯をもらったり。。。もうハチャメチャ(笑)

 そんなこんなで、熊本の夜は更けていく・・・・
 一応無事にホテルに帰ったらしく?朝起きたら二日酔い。とりあえず、昨日の夜に行ったけど、熊本城へ。

加藤清正公銅像
 この日の予定としては、このあと高速に乗って大分へ出て、九州最東端を拝んでから、四国愛媛で四国最西端を拝む。
 国道三号線のバイパスに入って、熊本I.Cを目指す。。。。おっ、と思うたら通り過ぎたw引き返すわけにもいかず、じゃ次の植木I.Cでと思い、バイパスを降りて、サクサク進む!!高速の高架が見えて、近づいたと思ったら、高架をそのまま潜ってしもうた・・・???

 えっ、どうゆうこと??また引き返して、もう一回おんなじ道を走る。I.Cなら看板あるじゃろと思って、きょろきょろしながら走るも、看板は無い・・もう一回引き返して、近くの7→11で道を聞く。完璧に道を間違っとる。。。ま、ま、これで植木I.Cまで行けるわって気を取り直して走ると。。。。


「お腹痛てぇぇぇぇ」昨日やたらめったら、呑んだり食べたりしたせいか腹が・・・・・コンビニに泊ってお腹の悪いもの出して、なんてことを2回ほど繰り返し、植木I.C付近へ。早お昼前ですよ。。。こんなペースじゃ四国行きは無理じゃがなぁぁぁ。で、ふと周りを見ると「田原坂」ここら辺は、西南戦争の激戦地「田原坂」の近くだったわけで。四国に行くのが厳しいなら、田原坂行っちゃってイィッスカ?

「田原坂」よみは「たばるざか」

西南戦争に参戦した少年兵の忠魂碑的な銅像かな?

かなりの方(薩軍・政府軍合わせて)亡くなった激戦地
ちなみに、確か生産戦争の総督は

あの「有栖川宮親王」

数年前詐欺で有名になったけど・・・・
田原坂を見学した後は、I.C近くのラーメン屋でお昼御飯。

昨日から、何杯ラーメン食べた事やらw
やっとのことで九州自動車道へ。

九州自動車道から、長崎自動車道への
乗り換えにちょいと失敗して、
筑紫野I.Cで一回降りて、また乗りなおし。

無事に長崎自動車道へ乗り、
一路太陽を追いかけて、
佐世保へ。
長崎自動車道から西九州自動車道へ
乗り換えて、無事に佐世保到着。


まず、何をおいても、宿を確保。
佐世保駅前の第一ホテル。

キャンプ道具なんかをいったん置いてから、
最西端へ向けて出発。
なんだかんだ言うて、この日は天候に恵まれてて。
こんないい天気。

途中で、ハーレーと間違われたか、車に乗った
家族から「YEAR!」なんてサムアップされるw

ちょいと恥ずかしながら、jojiは無言でサムアップw

う〜ん。。。ハーレーじゃないんよ。
なんてことがありながら、無事
小佐々の神崎鼻の本土最西端に到着。

最西端の碑と太陽と海

最西端の碑とjoji

日本の四隅の市町村長の交流盟約書
この記念碑のある公園、芝は張ってあるわ、水道もあったし、東屋もあるしで、ひっそり泊まれそうな場所だった。。。

知っとけば、ここでキャンプしたのになぁ。

今回のツーリングの中でもかなり気に入った写真(偶然w)
小佐々からの帰りに、皿うどんを食べてw
佐世保の夜景を見ながら、帰りました(もちろん、ちょいと迷ったw)
ふぅ〜。とりあえず、佐世保まで来たjoji。この夏休みの最後の日にはゴルフがあるけん、そろそろ帰らんとね。。。ってことで、次の日には岡山まで帰っちゃうの。次回はいよいよフィナーレとなる強行軍の岡山へ編ですな。ここが一番辛かった。。。なんとか年内に終わらせよw