×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

’11 北海道ツー うん、端っこ行くしかネェ〜w 出発編
 2007年の夏の妙な勘違いから始まった、日本の端っこ巡りもソロソロ佳境じゃで。毎年恒例の夏休みツー。今年は北海道の東の端と北の端を目指して走ってきたで。岡山〜埼玉〜八戸〜標茶〜標津〜稚内〜苫小牧〜埼玉〜岡山 の7泊8日のツーリング・・・いや、これはやっぱり、ツーリングではないかもしれない^^;

 例年になく写真もかなり数が少ないので、ツーレポ自体文章主体になりまするで、文章力の無いjojiには非常に厳しい・・・けど、ま、ぼちぼちやりますけん、期待せずにおってくださいませ^^
 仕事の都合上、最初の予定から一週間先延ばしにして、9/23から出発。本当はその前の週の9/16から出発する予定だったんじゃけどね^^; 結果これが、大正解!!16日から出発しとったら、台風でエライ目に遭うところだったわ。出発の前日になっても、どうやって八戸まで辿りつくか決めて無かったもんで、職場であーだこーだと話しながら、中央道で埼玉辺りまで行くことに決定。

 個人的には、どうしても東名を通りたくないのでした。うん、静岡長いもん・・・あと、首都高ね・・・ 中央道から圏央道・関越・外環やらを経由して東北道のI/Cの近くで一泊することだけ決めて、22日は寝ることに。

 そして23日の朝・・・・5時位に出発の予定が・・・起きたら6時!? いきなり出だしから寝坊して遅れたけどw とりあえず6:30頃出発ですわ。出発して2km程走ったところで、ん?エンジンの調子が・・・あぁ、ガス欠かな?とリザーブに切り替え、更に2kM程走ったところで・・・エンジン停まる・・・・

 ぬぉおおぉぉ いきなりリタイアですかこれ>< とにかくちょっと押して歩くしかないわぁ・・・ 押してみるものの、荷物満載のドリフター君の重いこと^^;押すのは諦めましたわ〜。数メートル歩いたところで、エンジンを掛けると・・・

 キュルルルルル・・・キュルルルルル ・・・あかん、このまんまだったらバッテリー上がるかもしれんとあきらめかけた時、エンジンかかる!!うぉ、何だったん? よう分らんけど、ガソリンスタンドへ寄って、中国道へ。高速ではいっつも、そこそこの速度で走るんじゃけど、今回は距離も長いし、いっつもタイヤが最後にヤバヤバになるので、速度はちょっと抑えめに。

 高速は通常なら、中国道〜名神といくところ、今回は 中国道〜近畿道〜第二京阪〜京滋バイパス〜名神 で。前日にこの道は結構新しい道じゃし、走りやすいで〜と教えられたもんで。が、新しい道にはナビが対応しきれませんわ^^; ナビに無い道走るのって結構不安ですな。ナビにかなり依存しとるけんなぁ。

 ま、しかし連休の初日ってこともあって、あちこちで渋滞が・・・車の間をスルリスルリと走りながらも、路側帯だけは走らんとこうと思ったのは言うまでもない。時間はかかりながらも、なんとか第二京阪から京滋バイパス〜名神まで 草津PAで給油したのが出発から3時間程経っておりましたとさ。
 名神〜中央道辺りは特に渋滞もなく、順調に流れておりましたわ。ただ、阿智PAの手前で高速上に大きな落下物が・・・1t土嚢程度の大きさのもんが、道路上に2つも落ちとって、一つは完全に走行車線の真ん中に!!jojiの前を走る車は避けようにも、追い越し車線にも車が居るし・・・これは事故ったかな>< ってかワシもアブねぇぞ・・・と思ったけど、追い越し車線の車が道を譲ってくれたお陰で、事故にならず。

 あれ、どうなったんじゃろうなぁ。つーか、高速の落下物は危ないですぜ〜

 そんなことがありながら、無事に中央道から圏央道へと入り、関越〜外環へと。埼玉県草加市までたどり着いたjojiさんは草加駅前の東横INN草加駅西口でご宿泊〜!!晩ご飯はビールやら餃子やらラーメンといつものパターンですがw・・・どうもラーメンとの相性が悪かったのか、ちょっとムカついてきましたぞなもし・・・ ちょっと申し訳ないことになってしまいましたが、ムカつきをスッキリさせ、更にビールなど呑んでご就寝
 翌日もスッキリ起きて、ご飯も食べず出発。外環道草加 I/Cから 東北道へ入って蓮田SAで朝ご飯。豚汁に納豆・ご飯っちゅーシンプルな朝ご飯が旨かった〜。東北道にはいったら、もうこっちのもんじゃね。迷うことなく、八戸へ。

 しかし、関東から青森とか近いやね。青森から函館なんか、フェリーで3時間程じゃし、のんびり走っても2日あったら青森まで着くよ。途中の岩手山SAで千葉から来た夫婦らしき人達とちょっと話したけど、千葉からキャンプしながら、二日で青森まで行くとか。こういう話聞くと、西日本から東北・北海道はやっぱり遠いなぁ・・・・

 八戸フェリーターミナル着が18:00位かな。フェリーの乗船手続きをと思って、受付に行くと・・・キャンセル待ちですとーーー?2番目ですな。これは相当嫌な予感が。今日(24日)の最終の便に乗れんかったら、明日の一番最初の便でも、苫小牧着が明日(25日)の夕方とかになるし・・・一日損するがな。日程も結構厳しいのになぁ・・・・

 と、ここで青森まで走って函館行きのフェリーに乗るとか言う案も浮かんだけど、結構気温も下がってきたし、まだフェリーに乗れんと決まった訳でもないので却下。とりあえず、晩ご飯食べるべく、近くのラーメン屋にw

 キャンセル待ちは早くても21:00位にならないと分らないといわれ、読んでも居なかったら順番飛ばすよと言われたらねぇ^^; 寒いけど、早々にフェリーターミナルへ戻る。結構お客が多いようで、キャンセル待ち3番の人などは早々に違うルートへ。21:00過ぎても呼ばれないので、諦めてホテル探しを始めましたわ。こんな遅くでも結構ホテルあるのな^^とか思いよったころ、キャンセル待ちでお待ちの1番2番の方は窓口まで〜とアナウンスが!!

 YES!YES!! あぁ、ギリギリで乗れましたがな!!!2等へ案内されたものの、すし詰め状態^^; 単車に乗る格好で寝ようとしたら暑いわ、隣の人は近いわで寝たり起きたりを繰り返し午前3時ごろなんとなく寝たのでした・・・・

 こんな状態なら帰りは予約せんとおえんなーと思ったjojiでした。