×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

’11 北海道ツー うん、端っこ行くしかネェ〜w 北海道編その1
乗ってきた シルバーフェリーの船「フェリーはちのへ」
船内で東日本大震災遺児支援キャンペーン のステッカーを100円でGETして、下船。つーか、今まで乗ってきたフェリーよりかなりでかくてビックリw

注 東日本大震災遺児支援キャンペーン 
 このたび弊社では東日本大震災遺児を支援するため“がんばろう!東北! 支え合う心でシルバーフェリー”のステッカーを製作、販売し、その売上金の全額をあしなが育英会に寄贈することに致しました。

 ということで、なんとか9/27 AM7:00頃 無事に北海道へ上陸?いっつもじゃけど、単車はフェリーから降りるのは一番最後(ショボーン) とは分っていても、降りるときになるとワクワクして単車のところへ行ってしまう・・・と、長距離トラックがアイドリング始めると・・・臭いんですわToT フェリーから降りて、行ったところはフェリーの窓口(えー 帰りの便を予約しようとしたら、電話かネットでとのこと。わっかりました〜!と言いながら、結局最後の日まで予約しなかったというw(いや、予定が立ちにくかったからね・・・^^;)

 さてさて、本日のご予定は・・・新千歳空港(?) 夕張 は目的が決まっている。そのほかは全くないw 宿泊は大学の同級生「O」に泊めてもらうことになっているので、お家までって感じ。問題は「O」のお家がどこかさっぱり調べて無いこと(オイオイ

 では、フェリーターミナルを後にして近くのセイコマへw 北海道のコンビニといえば、セイコマですよ、うん。セイコマでパンとコーヒー飲んで、新千歳空港へ。苫小牧あたりなら、一番お土産が揃いやすいですな、新千歳空港。なので、職場のお土産など早速購入して、宅急便で送ってもらうことに。いきなりお土産買うとかはjojiの性格なのですなw 定食とかでも一番最初に野菜を完食して、最後に美味しいものを食べる主義ですわ〜^^w (ドウデモイイハナシw)

 で、新千歳を後にして、夕張へ。道東道を走り、夕張I/Cで降りて、夕張駅を目指して走る。I/Cから駅までは結構距離があったなぁ、そして、夕張駅はよく分らないのだこれがw 駅舎らしきものは、ホテルと一体化しているような感じでねぇ・・・
最初駅かとおもったw ホテルマウントレースイ
マウントレースイスキー場  この写真撮った一週間後には雪化粧した様子!!
でこちらが、夕張駅ね。後ろはホテルマウントレースイ! 
で、こちらが目的の「快速旅団」 道の反対側ばっかり見とったら通り過ぎてしまったw で、せっかく寄ったけど、日曜日は定休日だったw

 営業しとったら、また散財するところだったかなぁ・・・でも、なかなか来れんもんなぁ・・・残念
 ま、とりあえず一日目の目的は果たしたわけでw この後は「O」のお家を目指して・・・確か白糠だったよなとナビの目的地を白糠駅にをセット。夕張から日高へ。が、夕張の道の駅が最近出来たとかで、すぐに寄り道w なにかお土産でもと思ったけど(また?)めぼしいものが見つからずw 夕張メロンゼリーとかあるけど、自分がゼリーとか好きじゃないから人にあげないのねw で、送料もバカにならんのですわ。600円位の物送って、送料1000円とか割に合わんでしょw

 夕張〜日高を快走して、日高の道の駅の隣のセイコマでお昼をw 結局パンとコーヒーとかって感じになるんじゃけど、ちょっとみすぼらしい感じは否めないToT 携帯とかで調べればいろんなお店があるんじゃろうけどなぁ^^; と今になって反省orz 

 昼ごはんを済ませてから、日勝峠(にっしょうとうげと読むのね)へ。日高側は晴れてたけど、峠の頂上から清水側は霧で真っ白( ̄□ ̄;)ちょっとビビりながら走ったことは言うまでも無いw峠の頂上辺りで、無事ドリフター君も70,000Kmの大台へ到達!清水から道東道へ再び乗って一気に!! と思ったら道東道ってGSが無いの?トイレだけのSAはある様子。これはマズイなぁということで、帯広で道東道を降りて下道へ。

 帯広から国道38号で白糠駅へ。「O」に白糠に着いたよ〜 と連絡すると・・・家は標茶やから!! とりあえず、釧路で合流するか! とお返事が・・・あぁ、まだ走らんとおえんのか・・・^^;時間は夕方の4時を回ったころ。そろそろ、グローブを替えんと手が冷たくなってきましたぞ。
お酒好きな人ならご存知?鍛高譚のふるさと?白糠町

この写真撮ったころは、今日はソロソロゆっくりできるなぁ(*^−^*)
と安心してたのにね〜^^; 調査不足でしたわorz
 グローブを、3シーズンのものから、スノボ用のグローブに変更し(準備しておりましたよw、東北まわったのは無駄ではないっ)結局白糠駅から1時間程走って、釧路のイオンで「O」と合流。近くの廻るお寿司屋で晩ご飯を食べ(もうこの辺りはかなりヘロヘロ)さらに、お風呂に入りにまだ走るw 標茶のお風呂のある施設(名前忘れた)で入浴・・・お風呂に入って色々考えてみると、今回のプランはかなり無茶なのかなぁと、弱気に・・・うん、これは納沙布だけ行って、宗谷はまたの機会にとか考えだしましたわ。それほどこの日は疲れとったなぁ^^;

 フェリーは寝不足、食事はパンとコーヒー。で走った距離が400km越え・・・ちょっとやりすぎだったかも知れんね(今考えるとw)とにかく、納沙布・宗谷は行かんとおえんと思って、初日から飛ばし過ぎたかな〜。
 お風呂から更に走って「O」のお家へ。サッポロクラシックラガーなぞ頂いたものの、1時間ほどでjoji轟沈www じゃ、寝るわ〜とか言いながらjojiさんの初日の北海道は終りを告げる・・・